>   >  転職エージェントは複数併用が基本!

転職エージェントは複数併用が基本!

このサイトはいろんな転職エージェントの情報を掲載しています。

それをもとに自分にあった転職エージェントを選んでもらって、
自分に合った職場に就職・転職してもらえれば転職バカとしてもうれしい限りです。

しかし、いくら転職エージェントをうまく選べたとしても、
まだそれだけでは準備万端とはいえません。

ここでは転職エージェントを徹底的に活用する方法のひとつを紹介したいと思います。

転職エージェント複数社登録は必須!

転職エージェントをうまく選べたとしても、
自分の転職活動の成否を最も左右するのは、
自分の担当になったキャリアアドバイザー(当サイトではCAと呼んでいます)です。

「転職エージェントの基礎知識!」の項目を読んでくれた人なら分かっていると思いますが、
転職支援サービスを直接求職者に提供してくれるのはCAです。

ですので、CAが自分の相性に合わない人だったり、
やる気の無い人だったりした場合は、
全く持って時間の無駄になってしまうわけです。

つまり、転職エージェント選びには成功したとしても、
質の低いCAをつけられたら全く意味が無いということなんです!

各社CAの変更依頼はおおむね受け付けてくれますので、これを活用するわけですが、
1社だけだと自分に合ったCAをつけてもらうのに時間的にも人員的にもどうしても限界があります。

ですので転職バカ的には、転職エージェントは複数併用するというのが基本と考えています。

転職エージェントを少なくとも2、3社程度登録しておき、
その数社の中のどれかが自分にマッチしたCAを付けてくれれば、
あとはその人に任せて転職活動をすればそれでOK
なわけです。

また、転職エージェントの中には多数の求職者を少数のCAでさばいているため、
レスポンスが慢性的に遅い業者というのもあります。

こういった業者対策としても、複数エージェントを並行して使う方が、
転職活動をスピーディーに進めることができます。

ですので、最初から1つの転職エージェントに絞る必要は全く無く、
ある程度使ってみた段階で最終的に1社に絞る、という風にすればいいでしょう。

最初からベストマッチな転職エージェント・CAは見つかりません。

手探りで使って行くうちに徐々に1本に絞ってみても全く遅くはありません。

ハローワークの併用もオススメ!

また、転職エージェント数社に加えてハローワークも併用すれば、
同じ企業であっても違った側面を見ることができます。

ハローワークの場合は転職エージェントと違って企業が求人を掲載するのにお金がかかりません。

ということは、ハローワークの担当者は、
「この会社からはお金をもらっているから求職者に積極的に勧めよう!」というような考えが起こらないので、
求職者にとって純粋にマッチしてるであろう求人案件を紹介してくれるのです。

すると、求職者からしてもフラットな感覚で企業と接することができます。

転職エージェントは利益追求ということで、
場合によっては求職者の希望にそぐわない案件や自分には到底受かりそうに無い案件などを、
バンバン勧めてくる場合もあります。

特に、ノルマに追われているCAであればこちらの要望を聞いている余裕もありません、、

そういう場合に、一度現状を客観的に考えるために、ハローワークに行って相談してもらう、
というのも気分転換になっていいと思います。

ページ先頭へ戻る


当サイト経由の申込み数ランキング1位 マイナビエージェント
面接通過率No1!
当サイト経由の申込み数ランキング2位 type転職エージェント
年収UP率No1!
当サイト経由の申込み数ランキング3位 アデコの人材紹介
国内拠点数160!