>   >  マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT 近年SNSやスマホの浸透でアプリ開発の需要がかなり高まってきているのですが、これに伴いIT関連の求人もかなり増えてきています。マイナビエージェントITは、マイナビエージェントのIT求人特化版のエージェントになります。サービスの質の高さは「マイナビエージェント」のページでも触れたとおりですが、そのポリシーはそのままに、対象の求人をITに特化しています。対応部署もIT系に特化しているので、エンジニア関連の求人選任のスタッフがサポートしてくれます。転職バカも取材をさせてもらいましたが、面接通過率の高さやサービスのきめの細かさはマイナビ本体に勝るとも劣らないと感じました!
 
おすすめランク 公開求人数 非公開求人数 対応地域年収UP率
約500件 約1,600件 関東 非公開
雇用形態 得意職種 社員数 設立年月日 資本金 拠点数
正社員 IT系 300人 2006年10.月30日 2億3,850万 12
すべての業者でスペックを比較したい人はこちら 

マイナビエージェント×ITに登録する!

マイナビエージェント×ITの詳細

IT系求人に特化した転職エージェントです。

ITエンジニア、コンサルタント、IT業界の営業なども、
マイナビITの範疇に入って来ます。

ITに特化したエージェントなので、
ITの求人選任のスタッフが対応してくれるため、他のエージェントのように、
技術的な知識が不足しているCAに自分と企業の間を取り持ってもらうような煩わしさも発生しません。

実際にCAもIT業界出身者が多いようです。

また、マイナビ(本体の方)は面接通過率がとにかく高く、
企業と求職者のマッチングのノウハウが優れいてるのですが、
マイナビITでもマイナビ本体と面接通過率は変わらないとのことで、
かなり質の高いマッチングが期待できるようです。

これは、たとえば、データベースの仕事をしたい人にはデータベースの仕事を、
プログラミングの仕事をしたい人にはプログラミングの仕事を、
ズレを最小限に抑えたマッチングができるということですね。

ただ、担当者さん曰く、特定の技術にこだわるよりも、
ユーザー視点に立って最適なシステムを構築できる人が重宝されるとのことで、
ある程度の技術があるのであれば、自分には何を求められているのか?とか、
コミュニケーション能力、空気を読む力の方が重要になってくるということでした。

・・・・・・・・・

まあ、どこの職場でもそうですよね(笑)

マイナビITはIT求人への対応ノウハウが蓄積されているため、
ITエンジニアにはかなりおすすめなエージェントとなっています。


「マイナビエージェント×ITの詳細・登録」へ進む→

次のページ「IT転職ナビ

ページ先頭へ戻る


当サイト経由の申込み数ランキング1位 マイナビエージェント
面接通過率No1!
当サイト経由の申込み数ランキング2位 type転職エージェント
年収UP率No1!
当サイト経由の申込み数ランキング3位 アデコの人材紹介
国内拠点数160!